何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
タイのCMに感動!!生きた保険ですね(^^)
よく、

自分の行いが自分に巡り巡ってくる

と聞きますが、
どんな状況で巡ってくるかはわからないものです。


でも、一つだけ確かたことがあります。

それは、
「自分がやってよかったと思うこと」
それを行っていけば、
きっと「よかった人生」になるんだと思います。


後になって、あの時ああしておけばよかったと思うことが
少しでも少なくしていったら、
きっと、幸せな人生になるのではないでしょうか?



なんだか、感動しました。

自分の行いが、自分だけじゃなく家族も支えてくれる。

そんな人間になりたいですね~(^^)

今日も感謝☆




スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[態度
出会いと別れ
人として命を授かったその日から、
一つの方向に人は進みます。


それは、

「死」

です。


死に向かって生きるプログラムのために、どうして生まれてくるんだろう?


子供のころからずっと考えていました。


その答えの一つとして、

生きるからこそ得られるものがある。
それを得るために、生まれてくる。


と考えるのが自然なように思います。


生きるからこそ得られるもの。

これをもう少し考えてみると、
死んでも持っていけるもの。

と言うことになりますね。



私たちは、物質社会に生きているので、
お金もものもとても大切です。

お金やものは、持っていれば与えることができますから。
そして、私たちを温めてくれるものですから。


でも、他にも大切なことがありますよね。

それは、「心」。
愛とか気配りと言った行動もそうです。



そして、それは一人では向上できないものです。
相手がいてこそ、心が向上できるんですね。


そして、自分にとって都合の良い人間ばかりではなく、苦手だったり問題を提起してくれる人の方が「心」の向上につながったりもします。


家族間の問題は、多々存在する方が多いですが、家族というつながりが切れないことから、たくさん学び合う存在として家族になるんでしょうね。


そう考えると、「出会い」というのは、とても大切なことなんだと感じました。


恋愛に臆病になっていたり、もう歳だからと人との出会う場所に行かないで一人に入っていると、なかなか本当の意味での人生を楽しんでいないかもしれませんね。


友達やパートナーと出会って、幸せな時は「ああ、幸せだな」、大変な時は「今はたくさんのことを学ばせてもらっているんだな」って思うようになると、いつもが新鮮で人生を楽しんでいることになるかもしれません。


そして、いつか来る「別れ」の時に、「ありがとう」と心から言えたら、なんか素晴らしい人生だなって思いますね。


それまで、出会いを楽しんでみましょうね♪

あなたとの出会いに感謝☆感謝☆感謝☆












Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[気持ち
囲碁と考え
私は囲碁はやったことがありませんが、
「ひかるの碁」というアニメは何度も読んだことがあります。

碁盤があたかも宇宙で、
囲碁一つ一つが星。

その星の場所で空間が変化していく。


とっても素敵なものだなぁと思いました。
もちろん、ストーリーも面白かったです。


ひかるの碁が連載していたとき、そしてアニメ放送されていた時は囲碁の人気が高かったみたいですね。

マスコミのさじ加減で、伝統文化も人気が出たり下火になったりするこの世の中。

自分がやってみたいものも、マスコミから入ってくることが多くありますが、少しでもやってみたいと思ったことがあったらなんでもかんでもチャレンジしてみるってのが楽しいですね。


何事もやってみて、できないということがわかったらやめてみる。
続けたいと思ったら、もう少し続けてみる。


そうやって、1年前の自分よりも知識も経験も成長できたら、人生が濃くなりますよね。
動かないより、動いて楽しみましょ!!!



Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[未分類
作文力
パソコンが主流になり、手で書くことがとても減りましたね。

昔から紙に書くことで、「紙=神」となり、願いがかないやすくなるといわれていましたが、最近、何か書いているでしょうか?

この記事じたい、久しぶりの投稿なので、何とも言えませんが。


さて、僕は学生の時に国語の点数が悪かったです。
教科書を読むことは面白いですし、何かを書くことも好きでしたが、点数が取れませんでした。

今思えば、それは「点数を取るためも読み方」をしていなかったからだけだと思います。

でも、社会人になって学校の勉強がどのように役に立っているかはわかりませんが、一つ言えることがあります。


何かを考えて、何かを発することは、自分に返ってくる


ということです。

人が発することで、勇気づけられるように、自分が発することでも自分を勇気づけることもできるはず。


だから、後ろ向きなマインドになっていることに気づいたら、ぜひ前向きなメッセージを言うか紙に書いてみてください。

もちろん、心は伴う必要はありません。

書こうと思った瞬間から、心が自然に伴っていますし、書いたことで後から心がついてくることなんてたくさんありますから。


僕も、あなたも幸せで豊かな人生になりますように!!



Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[言葉
何かをする!!
努力をして
後悔した人を見たことがない。

練習して
下手になる人もいない。

勉強して
馬鹿になる人もいない。

何かをして
変わった人はいても

何もしないで
変わった人はいない。
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[幸福と行動
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。