何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
奇跡だ~!!
奇跡だー!!


生まれて生きて死んでいく
今、ここにいるってすごいことかもしれないね

世界にはたくさんの人や生き物がいる
じゃ、目の前にいる人とめぐり合う確率・・・すごいことかも

僕らって、生きているだけで、
たくさんの奇跡に包まれていますね



目の前の愛する人を見れることが奇跡なのかもしれない
人の話を聞けるのも奇跡なのかもしれない
いい匂いをかげるのも奇跡なのかもしれない
美味しいご飯を食べ、言いたいことを言えるのも奇跡かもしれない
肌で感じることができるのも奇跡なのかもしれない
考えることができるのも軌跡なのかもしれない


そう、今ここにいることが奇跡なのかもしれませんね

今、体験している奇跡に気づくことが大切なことかもしれません。


目の前の人はどんな奇跡をたどってきたんでしょう


そういえば、奇跡と軌跡、読み方いっしょですねぇ。
ここにも縁があるのかもしれません。


生きてるだけで丸儲け


辛いことや悲しいことに胸がいっぱいになっているときには分からないかもしれないけど、
きっと、生きてるだけで丸儲けなんでしょうね。


生かしていただき、ありがとうございます

あなたに感謝しています

ポチッと押すと、僕に勇気が湧き出てきます。


今日はjujuさんの「軌跡を望むなら」です。
スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:4   trackback:0
[ツキが増す方法
星の銀貨
星の銀貨


さっきまで違う記事を書いて保存しようとしたら、
バババってそれよりも書きたいものがあるんじゃないの~と
心に浮かんできたので、
全部消して、こちらにしました


『星の銀貨』って読んだことありますか?

<あらすじ>

むかし、あるところにとても貧しい少女がいました。
彼女の両親は亡くなって、住むところや食べるもの、替えの着るものさえも無かったんだ。
彼女が持っているものは、
親切な人からもらったひとかけらのパン、
今着ている服だけだったの。

彼女はとても強い良心の持ち主でした。
彼女が道を歩いていると、おなかを空かせた男の人に出会った。
彼女はためらいもなく男の人にパンをあげて、また歩き出しました。
今度は寒がっている少年に出会うと、
彼女は親切に着ているフードをあげて、また歩き出しました。
また別の寒がっている少年に出会うと、
彼女は着ているワンピースを少年にあげて、また歩き出しました。
そうしているとまた別の男の子が現れて、彼女に唯一残された下着を欲しがるの。
夜だから下着をあげても恥ずかしくないはと彼女は考えて、
彼女は下着もあげてしまったんだよ。

彼女は、食べるものも着るものもあげてしまって、
何も手に持たずに立っていました。
そしたら、空から彼女のところにキラキラしたものが降ってきました。
それは銀貨で、彼女は裕福になりました。





裕福になりたかったら、
何かをあげなさい

っていう話じゃないですよ~。
それじゃあ、下心ばっちりですから


それよりも、
目の前の人に今の自分でできるものをしてあげる。
(させて頂く)
自分を犠牲にするのではなく、できる範囲でしてあげる。
(させて頂く)
それが結果として自分に返ってきたんだと思うんだ



きっと、
彼女はみんなに自分の物が“取られた”なんて思っていないよね。
あの人にあげれてよかった。
この人に喜んでもらえてよかった。
その瞬間も彼女はうれしくって幸せだったのかもしれないね。

自分も幸せ、相手も幸せ

いいよね~


物をたくさん持っていると、
人にあげることができるよね。

お金をたくさん持っていると、
人を助ける事だってできるよね。

そう使っていくと、
人も喜ぶ、物も喜ぶ、
そして、星の銀貨みたいに、また集まってきそうな気がします


もらう喜びも嬉しいものだけど、
与える喜びはもっとうれしいものなんだろうな~



生かしていただき、ありがとうございます

あなたに感謝しています

ポチッと押すと、僕に勇気が湧き出てきます。


今日は僕の好きな歌の中から一つを紹介させていただきます。
「僕の一番欲しかったもの」
絵と歌詞、かわいいですね~!!
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[ツキが増す方法
「後回し・先送りにしていたものをやってみよう!!」
「後回し・先送りにしていたものをやってみよう!!」

人って頭が良いんですね。
いろいろなことを考えることができます。

やらない理由を考えてしまう・・・
後回し(先送り)の理由を考えてしまう・・・
気が乗らないから別のことをまずしようと考えてしまう・・・

そうやって、ちょっとしたことから、やってみたいなぁって思ったことまで、
後回し・先送りにしてしまうんです。

僕もそうです・・・
今回は、自分の心に対しての言葉になります


やらなければならないことや、
やってみたいなぁって前々から考えていたこと、
そして“やるぞ~!”と思っていて、実践できていないこと、
そんなことが山ほど積み重なってきました

でも、重い腰のことなんて無視して、やってみる
とにかく、とにかく、手をつけてやってみる

そうすると、気が重かったのとは裏腹に、
すんなりできたり、
すんなり終わらなかったとしても、
あきらめないで終わらせてみると、
とってもすがすがしい気持ちになってしまいます


本当に、
しあわせだなぁ

って思うことも多いです

習慣が無いものを行うときって、はじめにエネルギーいるんです。
でも、いざ手をつけてみると、どんどん加速がついていきます。
気づいたときには、軽快に行っていることに気づきます。


僕の場合、トイレ掃除は嫌いじゃないのですが、
前々から重層やお酢を使ってしっかり磨きたい!!
と思いつつ、面倒だなぁ・・・とササッと吹くだけでいつも終わっていました。

でも、
先日、「トイレの床のホコリや髪の毛を取りたい」と思って、
布用のお掃除コロコロ(くっつくやつ)でトイレのフローリングをコロコロしました。
気づくと、フローリングの部分にコロコロの粘着糊がくっついて、
フローリングがベトベトになってしまいました・・・

フローリング用のコロコロじゃないとだめだったんですね。
コロコロはどこでもできるものだと誤解していました。
気づかせていただき、ありがとうございます

そこで、この際だ!!
重層とお酢でトイレをピカピカにやってみよう!!
と決心して、重層水を作ってやってみました・・・



トイレがきれいになる以上に、
心がすがすがしくなっていました。


なんで、こんなこと今までやらなかったんだろう?
思っていたよりも簡単だし、楽しいじゃないか・・・
良い汗もかいたし、トイレさん感謝してます
と、トイレさんを抱きしめそうでした
(実際は、両手を便器にそえただけですが)

本当に、後回し・先送りにしてきたことをやってみると、
結構、楽しくできたり、すぐに終わったりするものです。


積み重ねてきた後回しや先送りのものって、
後回し・先送りにする理由が無いにもかかわらず、
自分の怠け癖で後々にしてしまう。
それは、心のゴミなのかもしれません。
“後回し・先送りのものをやる”ことは、ゴミを掃除するということ。
ゴミが掃除された部屋(心)は空気の流れもよく、
そこにいる人に“掃除をしてくれてありがとう”とプレゼントをくれます。
そのプレゼントが何なのかは人それぞれですが、
「あ、これは溜め込んだものをやったことへのプレゼントだな」と
きっと本人は気づくと思います。


後回し・先送りにしていたものをやってみてください!!

僕が次にやるのは・・・内緒です

あなたは、やってみたいと思っていたことで、
後回し・先送りしていることはありませんか?

やってみたいと思っていることなら、特に!!
今日やってみてください
できるかどうかじゃなく、やるかどうかですから
きっと、心がになりますから!!

いつも読んでくれて、ありがとうございます
感謝、感謝、感謝してます
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[ツキが増す方法
「すべてがベストのタイミング」
「すべてがベストのタイミング」

人生にはいろいろなことが起きます。
うれしいこと、たのしいこと、かなしいこと、つらいこと・・・

過去を振り返ってみると、
すべてがベストのタイミングで起きています

何がベストなんだ?というと、
それを体験できる自分がちょうどそこにいるってことなんです。
自分のレベルがちょうどそのレベルなんです。
別に、楽しい思いをしろとか、つらい経験をしろっていうわけじゃなくって、
ただ、その物事が起こってもいいようなベストな状態に自分になったときに起きるんです。

たとえば、

英語を習っていない小学低学年生に
Excuse me!
Please tell me ・・・
と外国の方が何かを訪ねたりはしませんが、
英語をちょっと噛んだときに、尋ねられたりします。

経験を積んで、会社で部長になったときに、
部長としての肩書きにふさわしい問題が起きたりします。


僕らが生きている人生って、
結構、たくさんの問題が出題されます。

でも、ちょっと自分が踏ん張れば解けるような問題しか来ないってこと、
過去を振り返ってみると納得できます。


僕に鳩山さんのような問題も起きないんです。
鳩山さんは総理大臣になれるレベルにあって、
総理大臣になったから、いろいろな問題に遭遇しているんですね。
ただ、人間って心・魂の勉強をするために“今”にいるとしたら、
今の鳩山さんにはいろいろなことに根本的に共通している心の問題があるみたいだけど・・・
鳩山さん、頑張っていますね!!鳩山さんだって成長のときなんですね!!

僕にあんなにいろいろな問題、急にきたらパニック通り越して山ごもりしそう



僕には僕をちょっと成長させてくれる問題だけ起きます

超ラッキー

そうなんです。
すべてがベストのタイミングで起きているんです。


だから、
楽しいことが起きたら、
「楽しいなぁ」
って大喜びしていいんです。

つらいこと、解決しないといけない問題が起きたら、
「むむ、これは僕が一段上に行く問題だな」
「私に解決できない問題なんて来ない!!解決できるんだね」
って心がちょっと楽しくなるように思えばいいんですね。

生きるって、良くなるようになっているんだから、
悪く考える必要がないみたいです。

あなたがこのブログを読んでいるときも、
ベストなタイミングで読んでいるのかもしれません


なんちゃって


いつも、読んでくれて、ありがとうございます
感謝、感謝、感謝してます


↑↓ポチっとしてくれると励みになります
Posted by しあわせのぜん
comment:2   trackback:0
[ツキが増す方法
「小さいことでも喜んでみる」
「小さいことでも喜んでみる」

「年をとるにつれて、
人間は喜びが減ってくる」
というものを、以前に聞いたことがあります。


本当でしょうか?


喜ぶという行為は減っていると思います。
最初はうれしいことでも、
慣れてしまうとそれが普通に感じてしまい、
なかなか喜ぶまでいかないんですね

でも、
“喜び”は減っていないと思います。
“喜ぶ現象”は常に転がっていますね

それに気づくかどうかということなんですね。

普通に感じているものも、
実は奇跡の連続だったり


たとえば、ご飯のお米・・・
今の時期は苗を作る時期ですね
ビニールハウスの中で作るところが多いと思います。
農家の方々の手を借りて、
苗を作ってちょっと大きくなったら、
背丈をあわせながら田んぼに植えて、
台風などにも負けないで、
病気にならないですくすく育った稲が、
加工されて、
中間業者を経てお店に並びます。

お米が育つことも奇跡だったかも知れませんね。
農家の方々の気持ちが入っています。
中間業者の輸送トラックも交通事故にあいませんでした。

ご飯ジャーに入れて、スイッチを押す!!
まさに最先端の技術に支えられています

そして、ふっくらご飯が食べられる!!
う~ん、幸せですね


何気なく過ごしている日々にも、
奇跡や喜びがいっぱいです!!


小さなことでも、
「あ~、うれしいなぁ」
って声に出してみてください
なぜかうれしい理由が頭に浮かんできます。
喜ぶ理由が頭に浮かんできます。
喜ぶ理由があるってことですね。

そうなれば、引き寄せの法則が発動しますね
喜ぶ現象がもっと多く起きやすくなるんです。


最近、どんなことに喜びましたか?
喜んだ出来事を思い出してください


読んでくれて、ありがとうございます
感謝してます
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[ツキが増す方法
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。