何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
びわの葉
びわの葉

感謝してます

おとといの日曜日に、ばあちゃんちにびわの葉を取りに行きました。

びわの葉

実際にはもっと取ってきましたが。


雪が降ったので、長靴とはさみを借りて、裏山に上って取ってきました。
なんだか楽しかったですよ~


びわの葉は古くからびわの葉温灸として有名です。

ただし、残念なこと(?)に、現代医学では否定されています。
効果が確認できないものは排除しようというのが今の科学・・・
「効果がない」ということを確認されたのではなく、
「効果がわからない」から排除・・・

今の科学はそこまで進んでいないですよ~。
わからないことだらけだから、科学の進歩があるはずなのに、
ましてや、人間の身体は人智の及ぶところじゃないのだから、
びわの葉温灸でよくなっている人たちがいるということを認めればいいのになぁって思います。

よく、ドクターががんになったときに抗がん剤を用いるかという議論がありますが、
みんなが抗がん剤を用いるわけではありません。
半分もいないんじゃないかなぁ?
抗がん剤でがんがなくなるわけじゃないもんね。
免疫力は確実に落ちますが・・・


話を戻します。

びわの葉にはアミグダリンという成分があります。
このアミグダリンが身体に作用して、がん細胞を退治するらしいです。
僕は身体の細胞が活性化して免疫力が強くなると思っています

たぶん、アミグダリンだけを科学的に抽出して用いても、そこまでのパワーはないんじゃないかなと思います。
びわの葉はびわの葉として存在しているので、
びわの葉を用いることが大切なのかもしれません。
一個体として存在する理由があるはずですから

びわの葉温灸は、
皮膚の上にびわの葉のテカッている方を当てます。
その上に、8枚重ねに折った布を当てます。
その上に、8枚重ねにした紙を当てます。
そして、その上から火のついた棒灸をぐっと押し当てます。

これが気持ちいいんです。
熱くなってきたら、場所をちょっと変えてやるんです。

自宅でも簡単にできますよ~。

もしわからないときは、コメントに質問くださいね。


たま~に、健康関係の記事もいいかなぁって思い、
びわの葉温灸を記事にしてみました。

癌(がん・ガン)や難病で困っている方、
自然療法を取り入れてくださいね。


自然は僕らに多くの助けをくれます。
本当に感謝感謝です。

今日も気づきをありがとうございます

生かしていただきありがとうございます

あなたに感謝してます

動物に鍼灸の話を聞いたことあります。
僕はやったことはありませんが、棒灸はきもちいいかもしれませんね~
スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:2   trackback:0
[がん・難病に負けるな
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。