何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
自分に「あばたもえくぼ」
「あばたもえくぼ」

ことわざだよね

“あばた”というと、天然痘の病根のこと。
特に顔面に残りやすいんだけど、凹凸した形になってしまうんだよ。

恋をしていると、そんな“あばた”も“えくぼ”のように見える
すてきだなぁ(^-^)

僕ねぇ、恋をしていなくっても、“えくぼ”のように見えると思うんだよね。
それは愛しているとき

恋は相手に燃え上がっている感情のときだよね。
愛は相手を受け入れて、相手に何かをしてあげたいと思うこと。
だから、恋と愛は違うものだって自分では思っているんだよ
付き合うのと結婚も違うと思うけど。
(もちろん、恋から愛に変わることもあるからなぁ

あ、今回はそんな話をするんじゃなかった


「あばたもえくぼ」

こんなに愛おしくなれたら良いよね。

しかも自分になれたらすばらしいと思う
自分を愛する人って他の人も愛せるし、輝いているよね。

自分で自分を愛おしく思えるように、
日々を楽しんで、受け入れて生きたいです

いつも読んでくれて、ありがとうございます
感謝してます
スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[言葉
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。