何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
点と点がつながるとき
点と点がつながるとき

かんしゃしてます


人って生きている中で色々な経験をします。

ほんとうに色々な経験をするのですが、
それが必要なのかどうかってそのときが過ぎたばっかりのときは
分からないですよね

僕もいろいろ(?)な経験をしてきました。
してきたと思います・・・

高校までの経験
茨城での経験
大学の経験
東京での経験
大学院の経験
社会人での経験
専門学校での経験
その後の経験・・・

それまでの経験がどういうふうにつながっているか
本当に分からないのですが、

ふと思うときがあります。

「あ、これってあれと結びついているなぁ」
「あのときの経験がこの解決に結びついているんだ」
「あ~、これ、あの応用になるなぁ」




今までどのような地位や名誉にいたかじゃなくって、
どんな思いや意識を持って生きてきたか、
そして何を目指して生きてきたか(経験してきたか)が
とっても大切なんだなぁって感じています


で、こんな言葉を偶然(必然?)見つけました。


--------------------------------------------------------
「点と点の繋がりは予測できません。
あとで振り返って、点の繋がりに気付くのです。
今やっていることがどこかに繋がると信じてください。
その点がどこかに繋がると信じていれば、
他の人と違う道を歩いていても自信を持って歩き通せるからです。
それが人生に違いをもたらします。」

スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)
--------------------------------------------------------



だから、僕らは点を多く作ることが大切なのかもしれません。


そして後ろを振り向いたときに
点と点がつながっている

そう、前に進むことで、行動することで、
点と点がつながりはじめ、つながりつづける。



なんかとってもドキドキしてきました


きっと、どんなときでも、何が起きても、
その時は点としか思わなくっても、
後になったら、必要な線を描くための点(経験)になっているかもしれませんね。


今の点を大切に


ですね


今日も気づきをありがとうございます

生かしていただいてありがとうございます

あなたに感謝してます



ポチッと押すと、僕に勇気が湧き出てきます。
スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:2   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。