何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
自分を過小評価しない
自分を過小評価しない!!



こんにちは☆
今日も明日も元気にいきましょッ


天気が良いと、ますます元気がでてきますね♪

仙台は天気がいいです!!
良すぎて暑いです!!

みなさんのところはどうでしょうか?



今日は「自分を過小評価しちゃあいけないよ」です。


これやっちゃう人ってたくさんいます


自分にはできない
どうせ自分は…
自分はそんなにすごい人じゃない…
まわりのみんなはすごいなぁ、それに比べて自分が…
自分は明るくないから…


人の考えは、
ある考え方をすればするほど、その考え方が強まりますよね。



「自分はダメだ」と繰り返すことで、
より「自分はダメだ」と考えるようになるんです。

まさに


自己洗脳
自己暗示




でもね、人って結構やるもんです。
自分って結構やるもんです



「できる」と信じて前に進むのと、
「自分にはできないと思う」と嫌々前に進むのでは、
結果は全然違うものになるんじゃないかな?

そして、自分を過小評価するってことは、
無意識にでも自己否定していることになるんですよね。



自分を信じてあげていない人は、
周りの人から褒められても受け入れることはできません。


相手「あなた、すごいことだよ」
あなた「そんなことないよ、すごくないよ」
相手「・・・」

それよりも、
相手「あなた、すごいことだよ」
あなた「ありがとー(^-^)」
相手「(^-^)」
の方がとっても素敵で幸せです☆


会社で言えば、
上司が「こいつの力だったら、このくらいはできる!!」って信じてくれて、
仕事を任せてくれたとしますよね、

そのときに、
「大丈夫!!やってみます」って言われるのと、
「いやぁ、自分には無理ですよ」って言われるの、
上司はどう思うでしょう。

前者は「お、ありがとう」「俺もサポートするからな」と思うかもしれません。
後者は「やっぱり、こいつには仕事を頼みにくいなぁ」って思うかもしれません。

前者にはどんどん仕事が来ますよ~
後者にはぜんぜん仕事がきません。

後者の方が一見楽なような感じですが…
前者の能力は向上・向上・向上していきます。
そして、能力の向上とともに、もらえるお給料も多くなるかもしれませんよね。
後者はそのまま…というか、きっと衰退。



そう、自分を過小評価することは、
自分で自分のチャンスをつぶしている行為です。

自分の環境は自分が創る。
自分の心が自分を創る。
自分の思考が心を創る。



もし、自分を過小評価している自分に気づいたら、


「今までの自分はただ能力を出し惜しみしていただけ」
「自分には出来ることしか来ないから、絶対できる」
「自分はできる人間だ」

って、自分を信じる考え方にシフトしましょね



イメージできることはできること。
ってことは、自分で過大評価だと思っていたことも
実際に行動してみたらできちゃったりするものですね


お~、やっぱり、行動・実践とセットなんですね


今日も気づきをありがとうございます
生かしていただきありがとうございます
あなたに感謝してます


ポチッと押すと、僕に勇気が湧き出てきます。


右周り、左回り、
自由に変えて見えてくると、
なんだかスッキリします☆





スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:0   trackback:0
[力・能力
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。