何気ない生活の中で、心に浮かんだ言葉や、本に載っていた言葉や、目にした言葉から、幸せになる考え方を身に付けて行きます!! 僕の独断的な考えですが… 僕の思考の修行ですね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しあわせのぜん
 
[スポンサー広告
『ザ・シークレット to TEEN』その7
『ザ・シークレット to TEEN』その7

こんにちは!!

忙しさにかまけて、時間がたってしまいました。

そのうちに、修理に出していたパソコンが戻ってきました。
パソコンちゃん、おかえりなさい!!


仙台の秋

それは秋の香りが豊かな季節です。


仙台はなぜか秋になると町一面が金木犀(きんもくせい)の香りが漂います。

とってもいい香りで、この香がしてくると「秋だなぁ」と感じます。


みなさんはきんもくせいの香りはすきですか?

東京に住んでいた時はほとんどしませんでしたが、
この香は仙台特有のものなのでしょうか?

僕の家の庭にもきんもくせいの木があります。

小さな黄色の花はかわいいですね。

窓を開けると、寒いくらいの風に乗って、香りが入ってきます。

秋は切ない季節という方がいますが、

秋はいい香り、おいしい、すがすがしい季節なように感じます☆



さて、『ザ・シークレット to TEEN』その7です。


ここでは、シークレットの力強い使い方について書いていきます。



夢を実現するのに一生かかる人もいれば、すぐに叶う人もいます。
その夢を早く実現するにはどうすればいいのでしょうか?


それは・・・


感謝の力を使う

です。



最後に「ありがとう」といったのはいつですか?

心から感情を乗せて「ありがとう」と伝えたのはいつでしょうか?


持っているのが当然だと思うと、問題を起こします。
知らず知らずに傲慢になったりしますもんね。



去年の震災の時、
持っていて当たり前と思っていたものがことごとく無くなったり、使えなかったり。

その時、僕らはとても「感謝すること」を忘れていました。

そう、あってくれること、いてくれること、

それはとても素晴らしいもので、とても感謝するものだったんです。




なぜ「感謝すること」が良いことなのか、
その解説をすると、

人が感謝しているときって、よい感情を持ちます。
否定的ではなく肯定的な感情を持ちます。

感謝の反対が愚痴や文句だとすると、
愚痴や文句を言っていたり思っているときって、否定的な感情を持つことになります。

どちらが自分にとって得(徳)かというと、
やっぱり「感謝する」心を持っている、言葉を発しているときですよね。



引き寄せの法則では、
同じ感情は同じ感情を引き寄せ、
現象は同じような意志に引き寄せられます。


つまり、感謝しているときの感情は、また感謝する現象を引き寄せるというのです。




たとえば、新品のバイクが欲しかったとします。
でも、今持っているものが、仮に、3段変速の自転車だけだとします。

でも、それらを邪険に扱わないでください。

自転車に乗って行きたいところに自由に行く、
自立した気分などの思い出に感謝しましょう。

感謝して前向きな波動を放射していれば、
バイクを早く得ることにつながります。


今あるものに対して、無条件に感謝して初めて感謝の波動が放射され、
それがあなたの夢と共鳴し、完璧な引き寄せが起こるのです。


みなさん、
ほんとうにいつも
ありがとうございます



次は、基本講座に続く・・・





これを書いていて気付いたことがあります。

明日の不安ばかりをしていて、
今を大切にしなければ、
結局は明日も大切にできない
という気持ちです。


未来への準備ばかりに専念して、
今の幸せに気付いてあげなければ、
いつ幸せになるのでしょう?


おお、僕も今の生活に感謝して、持っているものに感謝して、
ニコニコ笑顔で過ごそっと(^-^)/


今日も気付きをありがとうございます
生かしていただきありがとうございます
あなたに感謝します


ポチッと押すと、僕に勇気が湧き出てきます。


今、感謝しなかったら、
もしかしたら感謝を伝える日が来ないかもしれませんよね。
さ、「ありがとう」「愛してるよ」
今、伝えてくださいね~




スポンサーサイト
Posted by しあわせのぜん
comment:7   trackback:0
[ザ・シークレットtoTEEN
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。